脱毛シートのメリットデメリット

手軽に安価で脱毛が行える方法として、脱毛シートでの脱毛があります。
この商品は薬局等でも販売しており、商品を多く取り扱っているコンビニなどでもたまに購入することができます。
使い方はとても簡単で、脱毛シートを脱毛したい部分に貼って勢いよくはがすだけです。
コツとして、シートをはがす際は勇気を出してためらいなく一気にやることでムダ毛をキレイに処理ができます。
そして、この脱毛シートは使たい時に好みの大きさにカットして部分脱毛も出来、お出かけ前などに脱毛をし忘れていた箇所をすぐに脱毛できるのですが、1つだけどうしても避けられないデメリットがあります。
例えば、ガムテープをムダ毛に貼って勢いよく引き剥がすのを想像してみてください。
そうです。この方法は、即効性がある代わりにとても痛みが伴います。
毛根までも一緒に引き抜くことで脱毛後しばらくの間処理が必要なくなり、仕上がりもかなり綺麗になりますが
最大のデメリットとしてこの痛みが大きいです。
毛根ごと引きぬくことで、後から生えてきた場合も毛先が細くなっているためムダ毛が濃く見えることはありませんがお肌が弱い方だと赤く腫れてしまうことや、粘着部分の成分がお肌に合わず炎症を起こしてしまうこともあるようなのであまりおすすめの方法とは言えません。
脱毛シートでの脱毛は常日頃から行うには痛みのデメリットが大きいので、使う際は緊急時の一時しのぎにのみ使用するなどの方法をとるのが良いかと思います。

関連記事

About the author

管理人

View all posts